商工会からのお知らせ

岡山県企業収益力向上支援事業補助金の公募開始
経営情報
【補助金】岡山県企業収益力向上支援事業補助金の公募開始について
 コロナ禍で持続的な成長に向けた収益力向上のため、既存事業継続の取組や事業環境・産業構造の変化に合わせた経営の多角化、新事業展開・新分野への進出などに伴う設備の新規導入及び補修・メンテンナンス費用の一部を支援する。
■補助対象者:県内の中小企業
■補助事業の種類及び補助率・補助額
(1)既存事業継続支援枠
 【1】設備導入型
   補助対象:設備等購入費、システム構築費等
   補助率:1/2以内  補助額:100万~1,000万円
 【2】補修・メンテナンス型
   補助対象:保守・修繕費、部品購入費等
   補助率:1/2以内  補助額:50万~500万円
(2)新事業・新分野進出支援枠
 【1】設備導入型
   補助対象:設備等購入費、システム構築費等
   補助率:2/3以内  補助額:100万~1,000万円
■申請期限・方法
 申請期限:令和3年10月26日(火)17時必着
 提出方法:岡山県産業振興財団 窓口にメール
■注意点等
・申請期限まで1カ月ないため、申請希望の方はお早めにご相談ください。
・また補助事業期間が令和4年1月末までと短いので、設備導入までに時間がかかるものは要注意です。※事前着手申請で令和3年8月20日(金)まで遡り可
 詳細は、岡山県産業振興財団の特設サイトをご覧ください。
https://www.optic.or.jp/okayama-ssn/info_detail/show/636
和気町飲食店感染防止対策補助金 締切間近
経営情報
【〆切間近】和気町飲食店感染防止対策補助金
和気町では、新型コロナウイルス感染症対策を実施する町内の飲食店を対象に、感染対策に必要な物品等の購入経費を補助します。
申請の〆切は10/11(月)までですが、令和3年4月1日~9月30日までに補助対象となる感染対策用品を購入し、支払いが完了していることが条件になります。
【補助額】
1店舗当たり上限50,000円(補助率:10/10)
【補助対象者】
食品衛生法上の飲食店営業許可または喫茶店営業許可を有し、和気町内で店内飲食を提供する店舗(社員食堂は除く)
※申請は、1店舗1回限り
【補助の対象となる感染対策用品】
1,感染予防用品・・・消毒液、アルコールディスペンサー、足踏み消毒スタンド、ノータッチディスペンサーなど
2,飛沫感染予防用品・・・アクリル板、ビニールカーテン、パーテーション、サーキュレーター、空気清浄機、扇風機など
3,接触防止用品・・・非接触検温計、サーモグラフィカメラなど
※令和3年4月1日~9月30日までに補助対象となる感染対策用品を購入し、支払いが完了していること。
【申請方法】
必要書類を添付して、産業振興課まで提出(郵送可)
※ 申請書の様式は本庁舎産業振興課・佐伯庁舎総務事業課で配布するほか、下記URLからもダウンロードできます。
【受付期間】
令和3年10月11日(月)まで
※ 郵送可(消印有効) ※ 郵送の場合は、封筒に「和気町飲食店感染防止対策補助金申請書在中」と朱書きしてください。
詳細は町ホームページ、チラシまたは和気町役場産業振興課までお問い合わせください。
https://www.town.wake.lg.jp/gyosei/11706/11707/12243/
TEL:0869-93-1126


和氣◎印 募集
イベント情報
 和気町のPRを目的に創設された和気ブランド認証「和氣◎印」。今年も和気町らしさ溢れる自慢の逸品を募集します。
 ぜひ、ご応募ください。
(1)申請資格
 ・和気町内に事業所を構える法人、個人事業主、団体等
 ・和気町内で創業を予定している者等
(2)対象商品
  加工食品、工芸品など
 ※各種法規や業界の自主ガイドラインに準拠した表示基準が満たされていること
(3)その他
 ・審査会(12月中旬予定)で商品の紹介等行っていただきます。
相談だけでも大丈夫です。お気軽に和気商工会までお問合せください。
 TEL:0869-93-0522、FAX:0869-93-3555


エンターワケ「おやつの時間」
イベント情報
 9月からエンターワケキッチンにてカフェをされている【おやつの時間】さんです。
 関西のケーキ屋で経験を積んだ元パティシエの方が営業されています。お気軽にお立ち寄りください。
 #和気町 #和気駅前 #エンターワケ #ケーキ #休憩 #子供と


持続化補助金のご案内
経営情報
【持続化補助金のご案内】
 小規模事業者が行う販路開拓や生産性向上の取組に要する経費の一部を支援する制度です。コロナ禍でオンラインによるサービス提供やテイクアウトなど当たり前になり、世の中も大きく変化しています。変化に対応するためにも補助金をうまく活用していきましょう。
①一般型
 チラシ作成配布、HP作成、新サービス提供のための店舗改装等、販路開拓に繋がる取組が対象。補助率2/3で50万円まで補助。
詳細は⇒https://www.okasci.or.jp/~keieishien/
②低感染リスク型ビジネス枠
 ポストコロナを踏まえた新たなビジネスやサービス、生産プロセスの導入等の取組(例えば、予約制システムを導入、テイクアウト商品の開発、ECサイトの構築など)が対象。補助率3/4で100万円まで補助。
詳細は⇒https://www.jizokuka-post-corona.jp/
 ①、②どちらも補助を受けるには計画書を作成し、審査に合格する必要があります。
 和気商工会では、無料の専門家による相談やセミナー等、申請に向けた支援を行っていますのでお気軽にご相談ください。
 和気商工会 TEL:0869-93-0522

創業塾のご案内
経営情報
【ご案内】創業塾
 今年も瀬戸内市、備前市、和気町の2市1町合同で創業塾が開催されます。創業の心構えや経営の基礎知識、事業アイデアをまとめる方法など創業を成功させるためのヒントが盛りだくさん!
 創業を考えられている方、創業間もない方は必見です!是非ご参加ください。
■開催日時(全5回シリーズ)
 11/7、14、21、28、12/5 10:00~12:00
■開催場所
 ゆめトピア長船(瀬戸内市長船町土師277-4)
■講師
 藤田 悠久雄 先生(㈲ウェーブ・経営コンサルタント)
■申込方法
 10月15日までに申込書を記入のうえ、和気町産業振興課等へ持参、郵送、FAXでご提出ください。
※4日以上の出席者には、優遇制度が受けられる場合があります。会社設立時の登録免許税の減税、創業関連保証の特例など