商工会からのお知らせ

観光特産品開発等補助金募集のお知らせ
経営情報
令和2年度和気町観光特産品開発等補助金募集のお知らせ

 和気商工会では、町内に事業所を構える個人又は法人の事業所及び団体の方が利用出来る「観光特産品開発等補助金」の申請受付を行います。
 新たな新商品を開発したい方や既存商品のパッケージデザインを改良したい方等、50万円又は25万円の補助金が利用出来ます。詳しい説明を聞いてみたい方は和気商工会(担当:出射:石原)までお問い合わせください。

【第一期受付】2020年7月1日(水)~ 8月14日(金)
【第二期受付】2020年9月1日(火)~10月15日(木)


岡山県産業振興財団からのお知らせ
経営情報
【岡山県・公益財団法人岡山県産業振興財団】
 新型コロナウイルス感染症に対応するため、県内の中小企業等が行う感染予防を図りながら働くことのできる職場環境の整備や、収束後の業績回復・躍進を担う人材の育成あるいは活動自粛のもとでも企業活動ができる取組など、企業活動の維持・回復に向けた自発的な取組を支援するための補助金の交付対象者を募集しています。

詳しくはこちらをご覧ください。
https://www.optic.or.jp/okayama-ssn-m/info_detail/show/535



雇用調整助成金の手続が大幅に簡素化されます
経営情報
厚生労働省より「雇用調整助成金の手続を大幅に簡素化します」発表されました。

今回の変更点のポイント
・小規模事業主(概ね従業員数20名以下の会社や事業主)の申請の簡素化
・雇用調整助成金のオンライン申請開始
・休業等計画の提出が不要に
・助成額の算定方法の簡素化
・申請期限の延長(支給対象期間の初日が令和2年1月24日から5月31日までの休業の申請期限を令和2年8月31日まで)

雇用調整助成金の手続を大幅に簡素化します  (←クリックしてください)

持続化給付金の申請受付が始まりました
経営情報
 「持続化給付金」の申請受付が今日から始まりました。
 この給付金は、新型コロナウイルス感染症の拡大の影響で、2020年1月~12月までのいずれかの月の売上が前年同月と比較して、50%以上減少した場合、個人事業主に最大100万円、中小企業・小規模事業者に最大200万円までを国が補償する制度です。 該当される事業者は是非申請してください。

https://www.jizokuka-kyufu.jp/
雇用調整助成金申請手続き支援個別相談会のお知らせ
経営情報
 新型コロナウイルス感染症の影響を受けた町内の事業所を対象とした「雇用調整助成金申請手続き支援個別相談会」を、岡山労働局の協力により5/18(月)に和気商工会で開催します。
 申込希望の方は和気商工会までお申し込みください。
 なお、申込状況により時間の調整をさせて頂く場合もございますので、ご了承ください。

資金繰りにご不安を感じている事業者の皆様へ
経営情報
新型コロナウイルス感染症で資金繰りにご不安を感じている事業者の皆様へ

事業者の皆様の資金ニーズごとに受けられる支援策はこちらです。